2013年02月24日

突然ですが。

アーコールの一人掛け用のソファのファブリックを張り替えてみました。



DSC_0094.JPG



落ち着いたミッドナイトブルーと
アーコール特有のナチュラルなテイストが
よくあいます。


DSC_0098.JPG

オールドコロニアルタイプ。



DSC_0097.JPG


定番のナチュラルタイプ。



DSC_0099.JPG

クッションを取るとこんな感じ。


◆アーコール1シーターソファ   各 70,000円


DSC_0081.JPG



アームなしタイプの一人掛けソファ。
若草色で作るとこんな感じ。


DSC_0083.JPG

DSC_0085.JPG




DSC_0086.JPG

右側はイギリスから買い付けてきたままのファブリックです。
色が違えば、これだけ雰囲気も変わります。


◆アーコール1シーターソファ 若草色 70,000円
               赤 色 49,000円

 
その他、GPLANのチェアのファブリックやアーコールソファなどの
ファブリックの張り替えも承っています。
サイズ等によって金額が変動しますので、
ご希望の際はスタッフまでお問い合わせください♪




====================・・・‥☆
AXCIS CLASSIC
〒700-0951
岡山市北区田中134-105
Tel.086-250-0890
Fax.086-250-0955
OPEN 10:00 / CLOSE 19:00
定休日:水曜日

◆AXCIS CLASSICのfacebookページはコチラから
◆おとなりにあるaxcis nalf のfacebookページはコチラから
posted by アクシスクラシック at 17:45| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

ガラスの交換。

今日はちょっと曇ってますね曇り


最近のブログでは、
新商品ばかり紹介していたので、
今日は修理について。


アンティーク商品は
やはり長い間使われているので、
それなりにメンテナンスが必要です。

納品の時点でガラスが割れていることも
しばしば。


そこで今回はガラス修理のご紹介です。

@ヒビたて-1.jpg

斜めに割れちゃってます。


こんな場合はまず枠を外さないといけません。

A枠外し.jpg

ガラスを固定している木枠を
グイッと外します。

Bガラス外しタテ-1.jpg


透明で分かりにくいですが、
きれいに全部外れました。




C外した後、釘アップ.jpg

よーく見ると
こうして釘で打ち付けてあるのが
分かります。



このあと新しいガラスをはめて、
外した木枠を元に戻して…

という工程があるのですが、
作業しながら写真を撮るのが難しかったので
省略させていただきます…



そして!

D完成タテ-1.jpg

完成しました。

この画像も分かりにくいですね。
すいません…

でも無事きれいになりました。



ガラスが破損して交換が必要な場合、
新しいものを製作しますので、
ご遠慮なくお問合せください。





今年もあと10日ほど。

早いですね〜





axcis nalf のBLOGはこちら

AXCIS CLASSIC
〒700-0951
岡山市北区田中134-105
Tel.086-250-0890
OPEN 10:00 / CLOSE 19:00
定休日:水曜日
(今月は28日を除き全て営業いたします)
posted by アクシスクラシック at 15:47| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする